<神戸簡裁>女子トイレで盗撮の46歳検事に罰金50万円

2018年03月28日の盗撮事件ニュース

 ◇神戸地検が懲戒免職に

 神戸地検姫路支部別館(兵庫県姫路市)の女子トイレで盗撮したとして、県迷惑防止条例違反などの容疑で逮捕された平木伸佳検事(46)について、神戸簡裁は23日、罰金50万円の略式命令を出し、平木被告は即日納付した。神戸地検は同日、平木被告を懲戒免職とした。

 地検によると、平木被告は昨年9月と今年2月、姫路支部別館の女子トイレに盗撮目的で侵入し、個室内の女性に隙間(すきま)からスマートフォンを差し向けたとしている。【黒詰拓也】


一覧へ | トップへ戻る
アクセスランキング