隣のトイレからスマホが…女性の盗撮目的で障がい者用トイレに侵入容疑 中にいた男逮捕 愛知

2018年04月01日の盗撮事件ニュース

 愛知県犬山市で女性を盗撮する目的で障がい者用のトイレに侵入したとして、36歳の会社員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、愛知県小牧市の会社員・春日井大介容疑者(36)で、31日午後3時過ぎ、犬山市栗栖の公衆トイレにいる女性を盗撮する目的で、隣の障がい者用トイレに侵入した疑いがもたれています。

 女子トイレの個室に入った女性が、障がい者用トイレとの仕切りの上からスマートフォンを向けられているのに気づき、駆けつけた警察官が中にいた春日井容疑者を見つけました。

 調べに対し春日井容疑者は「やっていません」と容疑を否認していて、警察はスマホに残された画像を解析するなどして、余罪についても調べています。


一覧へ | トップへ戻る
アクセスランキング