JR九州社員逮捕=通勤中、列車内で盗撮容疑―福岡県警

2018年05月02日の盗撮事件ニュース

 通勤中、列車内で女性のスカート内部をカメラで盗撮したとして、福岡県警博多署は1日、JR九州運行管理部主査の松本芳昭容疑者(54)=福岡市博多区=を県迷惑防止条例違反で現行犯逮捕した。

 「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は1日午前8時半ごろ、JR鹿児島線の博多―吉塚駅間で、ショルダーバッグのサイドポケットにスマートフォン型のカメラを忍ばせ、女子大生のスカート内部を盗撮した疑い。

 同署によると、盗撮被害相談などから、同容疑者が浮上。列車内に張り込んだ鉄道警察隊員が現行犯逮捕した。 


一覧へ | トップへ戻る
アクセスランキング