ベッキー、プライベートでの薄いリアクションを“盗撮”され「最悪だよ~」

2018年05月07日の盗撮事件ニュース

 タレントのベッキー(34)が7日、都内でスマートフォン向けアプリのファンクラブサービス「30Channel」の記者発表会に出席した。

 アーティストによる約30秒の動画を視聴できる有料チャンネルの第1号として、この日自身のチャンネルを開設。今年でデビュー20周年を迎えたベッキーは「いろんなことにチャレンジしたい時期なのでワクワクします。好き勝手に楽しんでます。すごく素が出てて、大丈夫かな…」と笑顔を見せた。

 すでに撮影した動画について、「Suicaを買いに行くとか何の変哲もない動画とか。公園をプラプラして子供達にからみに行ったら、『会えてうれしい~』と喜んでた子供が私の名前知らなくて(笑い)。街に出るとハプニングがある」と語った。

 先日、仕事で訪れた米・シリコンバレーでは、スタッフにプライベートを隠し撮りされたことを司会者から知らされ「ドッキリ? 最悪だよ~」と絶叫。クエン酸ドリンクを飲む際、普段のテンションが高いリアクションと違って薄すぎる反応を撮られ、「すぐに引っ込みたい。記者会見でサプライズは初めて。カメラがあるないでこんなにリアクション違うんですね。恥ずかしい。今後テレビでみんな『ベッキー、頑張ってるんだな』と思うじゃないですか~」と大照れだった。

 自身も普段、ウェブ動画は「めちゃめちゃ見る」そうで「最近は滝沢カレンちゃんの動画が楽しくてかわいらしくて探しちゃう。あとは芸人さんのコント動画、動物癒やし系、お料理も見てます」と明かした。


一覧へ | トップへ戻る
アクセスランキング